「問題行動」と聞くとちょっと堅苦しく感じてしまいますが・・・
例えばこういうこと(よくあるご相談)です
 

お散歩で・・・・・
★引っ張る・歩かない
★人や犬を見ると興奮する・吠える
★飛びつく(飼い主さんや近づいてくる人)
★リードをかじる
★マーキングばかりする
★拾い食い
★抱っこしているときに、人に手を出されると唸る・噛む
★車・バイク・電車・自転車・鳥・猫・ジョギングする人に興奮する!

ご自宅で・・・・・
★チャイムの音に吠える
★電話のベルに興奮して吠えたり、電話中にも吠える
★掃除機に吠える・噛みつく
★ものをくわえたら離さない!取ろうとすると唸る・噛もうとする
★あちらこちらでトイレする(トイレを覚えられない)
★食糞する
★ソファーやベッドび上から下ろそうとすると唸る・噛む
★お客様にずっと吠える
★ケージを嫌がる
★お留守番中に吠える

飼い主さんに・・・
★甘噛み(手や足など)
★お散歩の後、足を拭かせてくれない
★歯磨き・爪切り・耳掃除をさせてくれない
★ブラッシングの時に、ブラシを噛む
★シャンプーの後、タオルやドライヤーを噛む

お店で・・・・・・
★ほかの犬や店員さんに吠える
★トイレをしてしまう
★家族の人が一人席を立つと吠え続けてしまう
★テーブルに手をかける・いたずらする
★テーブルの下で落ち着かない

車の中で・・・・・
★外に対して興奮する・吠える
★ドアを開けると飛び出してしまう
★トイレをしてしまう
★車の中でお留守番をすると吠え続ける
★バックギアに入れると興奮する・吠える

などなど、挙げたらきりがないくらい沢山あります(笑)!

けれどこれらの多くが、実は、飼い主さんとわんちゃんとの立場が逆転してしまっていて、
飼い主さんがしっかりとわんちゃんのリーダーになりきれていない時、
わんちゃんとの信頼関係が上手くできていない場合などの起こりやすいですね。

これらは、基本的なしつけをしっかりと行うことで改善しやすくなります!

もちろん、その問題行動そのものも直していきますが、
怒ったり、怒鳴ったり、大声を出さなくても、
して良いことと悪いことをきちんと教えてあげることで、問題点は直ってきます!

飼い主さんの意識の変化、ちょっとした対応の変化が、わんちゃんに変化をもたらします!

わんちゃんとじっくり向き合い、根気よく丁寧に、
わんちゃんにわかるように教えてあげましょう!

お互いがストレスなく、快適に暮らせるお手伝いをさせて頂きます!

<出張レッスン  お預かりレッスン  ペットホテル>
横浜市 ooyabu dog school
℡   09042210909
mail ooyabudgsl@outlook.jp